バンコク ホテル

バンコクリピーターの人気ホテルのみをご紹介するホテル予約サイト! バンコク ホテル ランキング情報
バンコク ホテル | バンコク満員御礼ホテル
ゲストハウスへ
  • 平均
  • 6,526
  • 7.9

バンコクホテル エリア

もっと見る

ゲストハウスへ

リピーターが選んだ厳選新着ホテル

もっと見る

最近予約が発生したバンコクホテル
バンコク満員御礼ホテル最新の口コミ情報
  • グランドメルキュール フォーチューン

    フロントに無料Wi-Fiとパソコンが用意されている

    大きな通りに面しているため、車の騒音が少し聞こえる

  • ヌーボ シティ

    市街地へのアクセスが良好

    有名なホテルでなく、住所も少し難しいのか、タクシーでホテルに向かうときは苦労する

  • ザ ウェアハウス バンコク

    ガードマンがいてセキュリティもばっちり

    夜は暗いエリア。女性一人だと少々不安かも

  • ラップ ディー バンコク

    新しい建物で、内装のデザインもお洒落

    他の部屋の物音が少し気になった

  • サイアム ケンピンスキー

    広々と緑に溢れたプールに満足。プールサイド利用時にはミネラルウォーターを配布してくれる

    中国人観光客が多く、日本語が通じないのでその点を気にしない方にはお勧め

  • ナパ プレイス ブティック

    Wifi無料

    ホテル前に照明が無いため夜の到着だとホテルがわかりづらい場合も

  • ルブア アット ステイトタワー

    電車とボートいずれの移動でも便利な場所にある

    キッズルームが無いなど、小さい子のいる家族にはあまり適さないかな、という意見の方もいる

  • サラ アルン

    スタッフはフレンドリーで対応も迅速

    朝食の内容がいまいち

  • スクンビット パーク バンコク マリオット

    スタッフは親切で日本語対応可能なスタッフもおり便利

    BTSプロンポン駅まで徒歩8分程度だが道が悪く歩きづらい。徒歩は避けた方がベター

  • ターミナル 21

    朝食がおいしくビュッフェのラインナップが毎回変わる点が好評

    定価だと料金が高く感じる。セール価格時の予約を狙うリピーターも

バンコクの観光エリアとホテル選び


タイの首都バンコク。人口は700万人と言われているが、違法就労者や不良外人を含めると優に1000万人を超える人口がいると言われている。一説によると、その30%が外国人というから、驚きだが、我々外国人がぶらつく辺りは、50%以上外国人のような気がする。バンコクは、それほどの国際都市なのだ。

そんなバンコクは、市内を流れるチャオプラヤ川によって2分される。主な見どころや繁華街は東側に集まっている。目抜き通りは、東西を走るラマ1世通り〜スクンビット通りとその南を通るラマ4世通りだ。見どころはエリア5つに分けられ、西から6つに分けられ主な見どころは以下の通りだ。

1.王宮周辺〜ワット・プラケオなど有名寺院+カオサン
2.チャイナタウン〜東南アジア最大のチャイナタウン
3.サイアム・スクエア周辺〜バンコクの渋谷的存在
4.シーロム通り周辺〜パッポン通り+タニヤなどの歓楽街
5.スクンビット通り周辺〜在住外国人居住地で国際色豊か
6.トンロー周辺〜タイのトレンドエリア

と6つに分けられる。

ホテルを選ぶ場合は、観光目的に合わせて、この6エリア内を選ぶのが良い。日本人に最も人気が高いのは、交通や周囲の利便性を考慮して、スクンビット、シーロム、サイアムの3エリアの人気が高い。スクンビットは、バンコク満員御礼ホテルユーザーの6割以上が宿泊する人気エリアになっており、中でもBTSナナ、BTSアソーク、BTSプロンポン周辺は3大人気エリアだ。この3つの駅近エリアには、高級ホテルから中級ホテル、格安ホテル、ゲストハウス、安宿など幅広いニーズに対応した宿泊施設が揃っている。また、プロンポンは多くの日本人駐在員が居住しており、マッサージやレストランも片言の日本語が通じる店も多く、そういった意味でも日本人観光客に人気のあるエリアになっている。

バンコクの観光エリアとホテル選び


タイの首都バンコク。人口は700万人と言われているが、違法就労者や不良外人を含めると優に1000万人を超える人口がいると言われている。一説によると、その30%が外国人というから、驚きだが、我々外国人がぶらつく辺りは、50%以上外国人のような気がする。バンコクは、それほどの国際都市なのだ。

そんなバンコクは、市内を流れるチャオプラヤ川によって2分される。主な見どころや繁華街は東側に集まっている。目抜き通りは、東西を走るラマ1世通り〜スクンビット通りとその南を通るラマ4世通りだ。見どころはエリア5つに分けられ、西から6つに分けられ主な見どころは以下の通りだ。

1.王宮周辺〜ワット・プラケオなど有名寺院+カオサン
2.チャイナタウン〜東南アジア最大のチャイナタウン
3.サイアム・スクエア周辺〜バンコクの渋谷的存在
4.シーロム通り周辺〜パッポン通り+タニヤなどの歓楽街
5.スクンビット通り周辺〜在住外国人居住地で国際色豊か
6.トンロー周辺〜タイのトレンドエリア

と6つに分けられる。

ホテルを選ぶ場合は、観光目的に合わせて、この6エリア内を選ぶのが良い。日本人に最も人気が高いのは、交通や周囲の利便性を考慮して、スクンビット、シーロム、サイアムの3エリアの人気が高い。スクンビットは、バンコク満員御礼ホテルユーザーの6割以上が宿泊する人気エリアになっており、中でもBTSナナ、BTSアソーク、BTSプロンポン周辺は3大人気エリアだ。この3つの駅近エリアには、高級ホテルから中級ホテル、格安ホテル、ゲストハウス、安宿など幅広いニーズに対応した宿泊施設が揃っている。また、プロンポンは多くの日本人駐在員が居住しており、マッサージやレストランも片言の日本語が通じる店も多く、そういった意味でも日本人観光客に人気のあるエリアになっている。
  • エリアで検索
  • ホテル名で検索
  • 都市を選択

    エリアを選択


  • ホテル名を入力

バンコク平均宿泊料|評価
6,526
7.9
    最近見たホテル
    お気に入りホテル
タイ満員御礼おすすめホテル エリアマップ
Copyright(c) devo.inc All Rights Reserved.