バンコクリピーターが教えたくない旅ネタブログ

タイ・バンコク渡航歴30回以上のリピーターが送る教えたくないタイ旅行のネタを書いていくブログです。タイのバンコクを中心に地方の記事やタイ旅行に役立つ小ネタや常識・ホテル情報などをどしどし書いていきます。

TRUEってどんな会社?

Trueの正式名は、トゥルー・コーポレーション(英語: True Corporation略称TRUE)で、タイ、第3位の移動体通信事業者です。

CPグループ系の企業で、移動体通信の他にも固定回線などの事業も行い、同国の通信業界の大手企業です。

TRUEは、日本で言えばソフトバンク的な会社で、通信料が安く革新的なサービスを提供していますが、地方やバンコクの市内でも周辺部では、電波の受信状況はあまりよくないのが実情です。

2014年の統計ですが、タイの携帯電話は約9710万回線で、AISのシェアが最も大きく45.62%、次いでDTAC 28.85%、TRUE 24.36%と、TRUEは業界3位です。TrueのSIMカードは、TRUE MOVEの名称で提供されています。

true1

true2

TRUEの経営状態ですが、Trueはまだ2015年12月期の決算が出ておらず、2014年12月期の売上なのですが、年間売上3882億円で、純利益が47億円、純利益率は1.2%と、他の2社と比較すると売上、純利益、利益率どの数値も見劣りします。
ただ、Trueは移動体通信事業の他にも有料テレビ事業、カフェ事業なども運営しており、有料テレビ部門ではシェア1位で、2012年から業績が急回復しています。
また、2015年12期も3Qで既に前年度の約3倍の135億円の純利益をだしています。

しかし、昨年と今年落札した第4世代(4G)サービス向け電波の総額は1167億バーツ強にのぼり、財務を圧迫している面もあり、今後の事業展開が注目されます。

true3

true4

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。