バンコクリピーターが教えたくない旅ネタブログ

タイ・バンコク渡航歴30回以上のリピーターが送る教えたくないタイ旅行のネタを書いていくブログです。タイのバンコクを中心に地方の記事やタイ旅行に役立つ小ネタや常識・ホテル情報などをどしどし書いていきます。

マンダリン オリエンタル ホテル (Mandarin Oriental Hotel) タイリピーターにおすすめのホテルガイド

マンダリン オリエンタル ホテル (Mandarin Oriental Hotel)

口コミレビュー 9.2 満員御礼レビュー 未泊

今回ご紹介するのは、私も大ファンの西島秀俊さんが主演した「サヨナライツカ」の舞台にもなった、言わずとも知れた高級ホテル、マンダリン オリエンタル ホテル (Mandarin Oriental Hotel)です。チャオプラヤを見下ろすバンコク最高のロケーションに立地する5星のこのホテルは、ホテルの格式といい、設備といい、サービスといい超一流です。

マンダリン・オリエンタル・バンコクはなんと、1876年から歴史がありバンコクの中心を流れるチャオプラヤ川沿いという最高の立地にあります。以来、多くの作家や王族、政治家などの著名人の定宿として愛されて、様々な映画の一場面にも登場する超一流ホテルです。

特に世界、あちらこちらの国の作家が、インスピレーションを求めて滞在したと言われています。なかでもサマセット・モーム、ジョゼフ・コンラッド、ノエル・カワード、ジェームス・ミッチナーの名は今でもスイートルームの名前として残されています。「サヨナライツカ」でもスイートが舞台になっていましたよね。

さすが、高級ホテル、部屋は40㎡からと広々としており、クラシックで落ち着いたインテリアでまとめられています。

Mandarin1

Mandarin2

Mandarin3

Mandarin4

Mandarin5

Agodaに掲載されている部屋は、さすが高級ホテルという感じで40㎡~で、だいたい5~9万円位です。

残念ながら私は宿泊したことがないのですが、この近くのロイヤル オーキッド シェラトン ホテル&タワーズには泊まった事がありますw。

シェラトンでも十分場違いに高級だと感じたのですが、マンダリンオリエンタルは宿泊費も倍近くし、部屋もやはり、レベルが違いますね。また、口コミレビューも1レベル違います。シェラトンは、設備もサービスも申し分ありませんでしたが、やはり普通のアメリカンスタンダードホテルでした。
しかし、マンダリンオリエンタルは、口コミを見ていると、ホテルの内装、スタッフの対応、サービスも良い意味でシェラトンよりタイらしさを出しているようです。

口コミレビューは、殆ど最高レベルの9.2で、特にスタッフのサービスのレベルの高さや心遣いに高い評価をされていて、リピーターも多いようです。

「サヨナライツカ」の舞台は、Agodaに掲載されていない特別室らしくマンダリンホテルのWebサイトには、100㎡以上の様々な雰囲気のゴージャスなスイートルームが掲載されています。
料金は、だいたい12万~くらいからみたいです。

Mandarin6

Mandarin7

Mandarin8

Mandarin9

タイリピーターは、AgodaでBookingできる部屋でも良いので、1泊はしてみたいホテルですね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。