バンコクリピーターが教えたくない旅ネタブログ

タイ・バンコク渡航歴30回以上のリピーターが送る教えたくないタイ旅行のネタを書いていくブログです。タイのバンコクを中心に地方の記事やタイ旅行に役立つ小ネタや常識・ホテル情報などをどしどし書いていきます。

DTACのSIMの有効期限の延ばし方

DTACに限らずタイの携帯はプリペイド携帯なので、ほおっておくと有効期限が来てしまい、電話番号が使えなくなってしまいます。
DTACは、他の2社と違って、有効期限を安価で伸ばす方法がありますので、解説します。

dtac2

Add-on packages for Happy Tourist SIM

Happy Tourist SIMの有効期限の延ばし方は、アドオンパッケージを買うことです。

・180-day Validity Extension(180日間) 50バーツ/回
・365-day Validity Extension(365日間) 100バーツ/回

上記の2つのアドオンパッケージがあり、期間によって価格が異なっています。
半年で50バーツ、1年で100バーツですので、好きな方を選んでください。

ホームページから買うことができますので、タイにいる間だけではなく日本に帰ってきてからでも延ばすことができます。

・Tourist Packages

http://www.dtac.co.th/en/prepaid/products/tourist-packages.html

Jaidee Day Giveaway

DTACには、格安で有効期限を延ばす方法が存在します。それがJaidee Day Giveawayです。

これは、2バーツで30日、6バーツで90日、12バーツで180日延長することが可能です。

条件としては、200バーツ以上を使用した人です。(トップアップしただけではダメでパッケージを買うか通話などで使わないとダメです。)
他のホームページでは、アクティベートしてから90日以上経過でも可能とありましたが、ホームページでは確認できませんでした。

申し込み方法は、ダイヤルによる申し込みとmyDtac eserviceです。

ダイヤルは、*113*「延長日数 30、90、180」*9# です。

30日伸ばしたいときは、

*113*30*9#

にダイヤルするとSMSがきて完了します。

myDtac eserviceは、ログインして、My ServicesでJaidee service の中にDay Giveaway がありますので、そちらを選んで、延長したい期限を選択して進むと完了になります。

・Jai Dee Services

https://www.dtac.co.th/en/prepaid/services/jai-dee.html

DTAC期限延長 まとめ

DTACは、SIMによって異なりますが、AISやTrueより安価に期限を延ばすことが可能です。
トップアップによって延ばすことも可能ですが、タイ在住でずっと使うのでなければ、上記の方法で有効期限を延ばすのが効率的です。

Jaidee Day Giveawayを使うことが可能ならば、24バーツで1年間延ばすことができますのでかなり効率的です。
最近は、SNSやLINEで連絡を取り合うことが多くなってきましたので昔ほど重要ではなくなってきましたが、タイの口座がある人が銀行での電話番号を維持するなどの理由があれば、DTACが一番経済的に延長することが可能です。


2 Comments

  1. タイ出張者

    Day Give-awayの最新情報を求めてたどり着きました。
    Day Give-awayによる有効期限延長は条件が変わり、残念ながらアクティベート後90日では延長できなくなったようです。2016年2月18日に2月末で期限の来る番号で延長を試みたところ、200バーツ使用していないということで延長できませんでした。この番号は2015年5月末にアクティベートをし、一度Day Give-awayにより180日延長した番号です。暫く訪タイする予定はありませんが、再度simカードを購入して登録するには手間が掛かるので、仕方なく180-day Validity Extensionで延長にトライします。次回訪タイした時に20バーツを数回に分けてリフィルし、延長を試みたいと考えています。180-day Validity Extensionの情報、感謝です。

    Reply
  2. 匿名

    日本で購入の10日Simでは、できないですね?

    Reply

タイ出張者 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。