バンコクリピーターが教えたくない旅ネタブログ

タイ・バンコク渡航歴30回以上のリピーターが送る教えたくないタイ旅行のネタを書いていくブログです。タイのバンコクを中心に地方の記事やタイ旅行に役立つ小ネタや常識・ホテル情報などをどしどし書いていきます。

AIS 4G 「繋がらない」問題でiPhone6s Plusを修理に出した

前回の記事、【続報】日本で購入したIPHONE6PUSでAIS 4Gサービスが使えるか?でお伝えしたように、ブログ読者の方の中には、AIS 4Gを問題なく受信できた方もいるという貴重な情報を頂いたのですが、私が日本で購入したSIMフリーのiPhone6s Plusは、バンコクでAIS 4Gを受信することはできませんでした。

そこで、AISサービスセンター、日本のアップルサービスセンターに何度もチャットで相談したところ、アップルに点検・修理をして頂くことにしました。同じような状況の方もいらっしゃると思いますので、アップルのサポートの受け方とアップルへの修理依頼手順についてまとめておきます。

今回は、PCでサポートを受ける場合の方法です。まず、アップルのiPhoneのサポートページ(https://www.apple.com/jp/support/iphone/)に行きます。
iphone-support1
https://www.apple.com/jp/support/iphone/

下段の「お問い合わせ」をクリックします。
次に「iPhoneについてどのような問題がありますか。」のページで、修理に出す場合は、どの問題でもいいのですが、今回はインターネットへの接続問題として、「インターネット及びAirPlay」をクリックします。

iphone-support2
「インターネットおよびAirPlay」で「該当するトピックがない」をクリックします。

iphone-support3
すると、次のスクリーンが表示され、自由入力で問題を報告するフォームが表示されますので、今回は「タイのAISというキャリアで4Gの設定をし、リスタートも何度かしたが、4Gが受信ができない。AISに問い合わせたが、原因がわからないと言われた。」などと問い合わせをします。

iphone-support4

次にサポート方法の選択画面に遷移します。私はチャットサポートがお気に入りなので、チャットサポートを選びます。

iphone-support5

チャットサポートを選ぶと、こちらのiPhoneの認証を行うためにシリアル番号、IMEI、MEIDのいずれかの入力を要求してきます。
私は、数字だけで住むのでIMEI番号をいつも入力しています。IMEI番号は、設定>一般>情報 で下の方に表示されます。

iphone-support6

これで、チャットのサポートを受けることができます。

サポートで、問題が解決しない場合は、サポートの方が修理の手続きをしてくれます。
自分でアップルストアに持ち込んだり、コンビニで配送手続きをしなくても、指定場所まで集荷しにきてくれます。しかも、梱包も不要だということです。
ただ、バックアップは現状復元のためにiTuneかicloud上にバックアップは作成しておく必要があります。

1年の保証期間内であれば、自分に過失が無い場合は無料で対応してくれるそうです。今回の場合、損傷、破損、改造、水没などはなく、日本では正常に
使えているので、先程チャットで問い合わせたところ、無償範囲で対応だと思うということでした。修理は大体1週間くらいで完了するとのことで、また何か進捗があり次第報告します。

これで、AIS 4Gが繋がってくれればいいのですが…..。今、気づいたのですが、Softbankの4Gも「音声通話及びデータ」がタップできず、「データ通信のみ」しか稼働しませんねえ。
やはりスマホ自体がどこか故障してるのかもしれません。

1 Comment

  1. 斉藤

    こういった技術の話はやめて、次から国境のロリの情報かお気に入りのGOGO女の話にでもしてください。

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。