バンコクリピーターが教えたくない旅ネタブログ

タイ・バンコク渡航歴30回以上のリピーターが送る教えたくないタイ旅行のネタを書いていくブログです。タイのバンコクを中心に地方の記事やタイ旅行に役立つ小ネタや常識・ホテル情報などをどしどし書いていきます。

Agoda(アゴダ)とExpedia(エクスペディア)の比較

満員御礼では、AgodaとExpediaを両方採用していますが、殆どの場合Agodaをおすすめしています。なぜなら、タイリピーターにとって利便性がよく、殆どの場合宿泊料金もお得だからです。満員御礼では、実績の高いホテルを定期的に調査しておりますが、ホテルや日程によって多少の差はありますが、殆どの場合、Agodaが最も低価格でホテルの提供を行っています。タイリピーターにとって、他社が有利になれば、満員御礼は躊躇無く他社をご紹介致します。

満員御礼では、タイリピーターには次のポイントを重視が重要だと考え、ホテルをご紹介しております。

1.料金が他社より安いこと(小額の差の場合、ポイントやサポート対応なども含めて総合的に判断しています)

2.ポイント付与が高く、安定していること

3.タイ及びアジアでホテルの在庫が豊富なこと

ホテルの在庫数、ホテルの種類、ユーザーへのポイント還元率などの主な比較は以下のとおりです。

2015年12月19日時点
agodaとエクスペディアの比較表

試しに、2016年1月16日(月)から1泊で両サイトで料金を確認してみましょう。

Agoda 4,929円
agodaホテル価格画像

Expedia 5,130円
エクスペディアhテル価格画像

この時点で201円、Agodaの方が安くなります。ただ、清算する際に、サービス料+税が加算されます。サービス+税は15%前後ですが、安いホテルは殆ど加算され無いところもあります。Expediaの場合、航空券を予約していたり、クーポンを持っていたりすると何%か割引されることがありますが、それ自体面倒ですし、還元されるポイントを含めて考えると、やはりAgodaがお得です。

また、以前は有利な日系のサービスですが、日系のサイトの場合、ある特定のホテルだけ特別安いことがあります。しかし、日程が3泊4日パッケージ、1週間パッケージなどと決められていたりして利用しずらいです。また、パッケージに含まれているサービスをホテル側が認識していなかったりすることがあり、私自身使い勝手が悪く利用しなくなってしまいました。また、ユーザーへのポイント還元も海外サイトと比較するとショボすぎて話しになりません。

こんな背景から、現在のところ、タイリピーターにはAgoda(アゴダ)をご紹介するのが総合的に一番お得だと思っております。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。