バンコクリピーターが教えたくない旅ネタブログ

タイ・バンコク渡航歴30回以上のリピーターが送る教えたくないタイ旅行のネタを書いていくブログです。タイのバンコクを中心に地方の記事やタイ旅行に役立つ小ネタや常識・ホテル情報などをどしどし書いていきます。

スクンビット(プロンポン)の定番ホテル 41 スイート バンコク ホテル (41 Suite Bangkok Hotel)

41 スイート バンコク ホテル (41 Suite Bangkok Hotel)


口コミ評価 7.9
満員御礼評価 7.5
宿泊料金 3800円~



41 スイート バンコク ホテル (41 Suite Bangkok Hotel)は、BTSプロンポン駅から5分と至近でソイの奥にあるので、静かで、周囲は日本式飲み屋、マッサージ店、食品スーパー、クリーニングなどあり非常に便利なロケーションです。

ホテルは、タウンハウスをリノベーションしたような作りで、41スイートの方が少しレベルが下がりますが、作りはアソークのシティポイントに近いと思います。両者の大きな違いは、デザインと客層で、41スイートがビジネスホテル型の作りで、客層は日本人、サラリーマン、中高年男性なのに対して、シティポイントは、お洒落なブティックホテル風で、客層の中心はアジア人、若者、カップルです。

41スイートの宿泊客は、おそらく半分以上が日本人で、私も2度程利用したことがありますが、エレベーターでタイ女性と楽しそうに入ってくる日本人男性に、日本語で「何階ですか?」と聞こうか、英語で聞こうか何度か考えた記憶がありますw。スタッフも日本人客慣れしていて、対応はとても丁寧で親切で、片言の日本語が話せるフロントも居たと思います。このホテルには大型ホテル特有の騒ぎ廻る家族や中国観光客も居ないため、居心地がいいので、タイリピーターはこのホテルを常宿にしている方も多いはずです。

部屋は、スペリアーでクウィーンベッドで23㎡と1人なら充分の広さで、快適です。部屋のデザインは、日本のスタンダードなビジネスホテルという感じで、ごく一般的な作りです。バスルームも、シャワーだけですが清潔で、日本のビジネスホテルよりはかなり広いです。朝食付きのプランもありますが、あまり美味しくないので、外で食べたほうが良いでしょう。寝るだけには充分のホテルです。

ここの唯一の難点は、壁の薄さで、隣の音がかなり聞こえます。隣の部屋の宿泊客にもよりますが、静かでないと寝付けない方には、あまりおすすめできないかもしれません。

ロケーション、設備、スタッフの対応など、総合的に考慮すると、スクンビットではコスパがかなり高いこぎれいなビジネスホテルだと思います。

41_suite_bangkok_hotel1

41_suite_bangkok_hotel2

41_suite_bangkok_hotel3

41_suite_bangkok_hotel4

41_suite_bangkok_hotel5

41_suite_bangkok_hotel6

41_suite_bangkok_hotel7

41_suite_bangkok_hotel8

41_suite_bangkok_hotel9


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。